2017年2月1日水曜日

2月のはじまり。

いやぁ、びっくりするくらいあっという間に1月が終わりました。
昨年の夏過ぎから本格的に動き出した仕事の第1回目のピークが終わり、これから第2回目のピークに向かいます。
富士山をやっとの思いで登ったら、その先にエベレストがそびえ立っていて、下山することが許されない、みたいな状況です。
そして、そのエベレストの先はまだ見えず、もしかしたら、見たこともない山があるのか、あるいは楽園なのか…。恐怖でもあり、楽しみでもあります。
いずれにしろ、一方通行なので、前に進むしかありません。

さて、弊社では、Facebookページも運営しています。
https://www.facebook.com/kohyusha/
本の紹介、注目記事、その日のおやつ、営業本部長・黒柴コウキチの様子などを、発信しています。
毎月トップ画面を変更しているので、お楽しみください。
ちなみに、2月のトップ画面は、犬図鑑を見るコウキチです。
(S)
それは黒柴じゃないよ。



2017年1月24日火曜日

amazonに「虹有社専用ストア」を作りました。

amazonにすすめられるがままに、「虹有社専用ストア」を作りました。

よくわからないままテキトーに、TOPバナーのjpg画像を作ったら、あとは、テンプレートに沿って、商品を選ぶだけ。
けっこう簡単でした。
作成も維持も無料です。

広告のランディングページとして、活用するのがよいみたいです。
専用ストアはこちらから。
(S)



2017年1月16日月曜日

『絵で学ぶ易占』のサンヤツ広告を出しました。

昨年末、12月30日(一部地域は31日)の朝日新聞朝刊に、『絵で学ぶ易占(えきせん)』のサンヤツ広告を出稿しました。

「年末は、ゆっくりと新聞を見る人も多いですから」という広告代理店の人の言葉に、「たしかに、そうだよなぁ」と期待しながら。
実際は、大掃除などで朝からバタバタしていましたが…。

サンヤツ広告の効果は、可もなく不可もなくでした(というか、効果測定が正確にはできないことが問題ですが…)。
WEBを使わない年齢層の方に周知したいジャンルの本であれば、諸条件が揃えば、新聞の広告もまだアリかと。

今回は、試しに、少し遅らせて、Facebookでも宣伝しました。
https://www.facebook.com/kohyusha/photos/a.162018187179205.28383.161814917199532/1189582624422751/?type=3&theater

あとで、気がついたのですが、残念なことに、宣伝中に、amazonが在庫切れになっていました。反省。

反省といえば、同日に掲載された他社のサンヤツは情報がぎっしりだったので、『絵で学ぶ易占』だけでなく、同ジャンルの『易入門』や『易占例集』の情報も掲載すればよかったなぁと。
つい、余白があって、すっきりしたデザインにしたがるけど。

ちょっと備忘録的なブログでした。
(S)
雨の日に、ルーフバルコニーに出て、濡れた犬

2017年1月4日水曜日

2017年、はじめます。

あけましておめでとうございます。
昨年は、いろいろとお世話になりました。

ここ数年、年末年始の休みも十分にとれないことが多かったのですが、
今年は、あえて仕事を忘れて、ゆっくりするようにしました。
リフレッシュできたような気がするので、これからコツコツがんばります。
本年もよろしくお願い申し上げます。
(S)

黒柴コウキチ営業本部長


2016年11月27日日曜日

秋景色と11月の初雪と柴犬。

気がつけば、季節は秋。
落ち葉の上で散々ボール遊びをしたあとは、
手を突っ込んで、フセして休憩。
遊んでくれそうな人や犬を物色中です。


秋だなぁ、と思っていた4日後の11月24日の午前中、東京では初雪が降りました。
11月の雪は、54年ぶりのことだそうです。
柴犬コウキチ、おおはしゃぎでした。
(また、フセしてる…)


犬好きの人におすすめのコミック『庭のざぶとん犬』(くにのいあいこ著)、好評発売中です。

2016年7月18日月曜日

かぶりものと柴犬。

祝! 誕生日!
弊社の営業本部長・黒柴コウキチ(虹吉)が、7月17日に、6歳になりました。
柴犬のような中型犬の6歳は、人間の40歳くらいらしいです。
こんな格好が似合う、いいおっさんになりました。
誕生日当日は、大好物のキチンをたっぷりと楽しみました。


犬好きの人におすすめのコミック『庭のざぶとん犬』(くにのいあいこ著)、好評発売中です。

2016年6月7日火曜日

土と柴犬。

黒柴コウキチは、散歩の途中、時々、空き地や公園の土を掘ります。
そして、掘った場所に、フセをします。
涼しいんでしょうかね?
いろんなところが汚れるから、やめてほしい気もしますが、犬は楽しそうです。


土といえば、農業ですね。
日本ワイン農業研究所「アルカンヴィーニュ」を中心とした、玉村豊男さんのブログに書き下ろしを加えた新刊『ワインバレーを見渡して』が好評発売中です。

本書によると、「アルカンヴィーニュ」は覚えにくい、「空き缶ビール」とか「熱燗ビール」なら覚えやすい、といわれたそうです…。
(S)